fc2ブログ

~競馬予想~データ・血統で回収率・的中率向上するぞ!!

平場・重賞で注目馬を予想。回収率向上作戦中。
~競馬予想~データ・血統で回収率・的中率向上するぞ!! TOP  >  未分類 >  秋華賞

秋華賞

 こんばんは。ブロードアピールです。
私の得意はダート短距離ですが、せっかくのG1シーズンですのでこちらも予想したいと思います。

では、秋華賞。
去年はジェンティル・ヴィルシーナの馬単のみ的中しトリガミした記憶がございます。

今年の桜花賞馬アユサンが離脱。オークス馬も前走トライアルで惨敗。2歳チャンピオンも3歳での成績は良くありません。

そんな中、前走トライアルを快勝したデニムアンドルビーが一番人気になる模様。(ネット競馬調べ)

うーん・・・強いのは認めますが秋華賞ではタイプ的に合わない気がします。
血統はディープ産駒で申し分なく、オークス3着、フローラ1着と実績十分。距離適性もある。

ただ、脚質に違和感あり。過去3戦全部最後方追込みでレースをしている。これは直線の長い東京、阪神だからこそできる技。

あと重馬場適性がありすぎて、良になった時のスピードに対応できるのか?(オークスの時は良だった。)
京都開幕2週目、馬場はきれいで内が伸び、前が止まらない。

そこを最後方から追い上げて頭で来るのかという問題が浮かぶ。

ましてや、今年の3歳牝馬の重賞路線はあまり高くない。
過去は主にローズs組かクイーンS組が上位を占めるが、今年は他の路線、紫苑Sもしくは下のクラスからの介入もあるのではないかと現在では考えている状況です。

今現在の気になる馬は、エバーブロッサム。前走ローズS惨敗組だが、敗因は2つ。
初輸送と叩き。

おそらく陣営側も15着は予想外だろうが、あまり本気気配を感じなかった。
もともと新馬戦も6着しているし、初戦は走らないのだろう。調教も平凡だった。

ただ一番の問題は馬体重!!

夏を休養し成長期の馬が馬体重-2キロは輸送減りしたと考えるのが妥当である。

体調さえ戻れば、血統・脚質・適性を見直せる。

まずは明日の調教を見てから最後に、パドックでの体調面の確認を行い、戻っているようであれば馬券内への検討が必要な馬であると思われる。

最強の1勝馬の力を信じたい。笑
[ 2013年10月08日 20:23 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ブロードアピール

Author:ブロードアピール
競馬好きが行う競馬予想。
目指せ回収率120%!!
重賞をメインにぼちぼと予想を公開。

予想方法はオーソドックスな血統・データを駆使しながら、完全なオカルト予想も展開。
信じるか信じないかあなた次第。笑
時折平場予想もアップしたいと思います。
ブロとも・リンク申請歓迎です。

最新トラックバック
閲覧者数
名馬DVD
広告

PR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR