fc2ブログ

~競馬予想~データ・血統で回収率・的中率向上するぞ!!

平場・重賞で注目馬を予想。回収率向上作戦中。
~競馬予想~データ・血統で回収率・的中率向上するぞ!! TOP  >  阪神JF >  阪神JF データ 予想2

阪神JF データ 予想2

こんばんは。ブロードアピールです。

最近夜が暇なのでブログの更新が多くなっています。笑

では、今日は阪神JFのちょっと変わったデータを紹介したいと思います!

関東馬が強い!!
すいません。少し大げさに言いました・・・しかし、ここ最近では関東馬がかなり頑張っています。1着こそアパパネだけですが、2.3.着にはかなりの確率で入ってきています。12年3着、11年2.3着、10年2.3着、09年1.2着、08年2着と馬券内に2頭来ることもあった。ここ、5年では必ず一頭は来る状況で、関東から遠征に来る馬は関西馬と比べると少なく、選びやすい利点があり。西高東低が叫ばれているなか、このレースの最近の傾向としては違ってきている事実があります。

先行馬は軽視!!特に1~2番手につけるようなスピードタイプは軽視。事実去年のクロフネサプライズぐらいしか3着以内は来ていない。上位に来る脚質は7番手以降の差し馬が完全に優位!開幕2週目で先行・逃げ残りの可能性が高いかと思われるが、このレースでは相性が最悪。人気が予想されるホウライアキコは切ることは難しいが、軸としてのおすすめはできない。やはり、2歳牝馬には阪神1600m外回りはかなりタフなコース。スピードだけでは乗り越えられないのだろう。

勝ち馬は父がクラッシク馬から狙え!!
これは、前回の記事でも触れているのであまり細かくはしないが、去年を除いて06年からの勝ち馬は父がクラッシクを勝っている。そこで、今年の出走予定メンバーで父がクラッシク勝ち馬の血統はディープ、ネオユニヴァース、ダイワメジャーの産駒がいる。特に一番の注目馬はハープスター(ディープ産駒)と考えられる。

芙蓉S好走馬を狙え!!
すこし①とかぶるところがありますが、芙蓉Sは牡馬混合のOPで中山1600mで行われる。このレースで牡馬と混じり好走(できれば勝ち)できれば、牝馬としての完成度が高いと考えられる。また、コース形態が直線こそ短いがゴール前にある急坂は阪神1600mと同じ。このコースを差して買ってくる馬は、直線が伸びる阪神JFではよりパフォーマンスが上がると思われる。(今回はマーブカテドラル)


以上が私が気づいたデータになります。(もしかして割と普通だった?)

この阪神JFはクラッシクにホントに直結しやすく、来年スターホースを占う意味でもとても好きなレースの内の一つです。(朝日杯はあまり直結しないので・・・)

ぜひとも当てたいと思います。

では、ブロードアピールでした。

[ 2013年12月04日 21:43 ] カテゴリ:阪神JF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ブロードアピール

Author:ブロードアピール
競馬好きが行う競馬予想。
目指せ回収率120%!!
重賞をメインにぼちぼと予想を公開。

予想方法はオーソドックスな血統・データを駆使しながら、完全なオカルト予想も展開。
信じるか信じないかあなた次第。笑
時折平場予想もアップしたいと思います。
ブロとも・リンク申請歓迎です。

最新トラックバック
閲覧者数
名馬DVD
広告

PR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR